記事一覧

第九回 現地集合解散ツーリングへ ようこそ!

ファイル 444-1.jpgファイル 444-2.jpgファイル 444-3.jpg

よいお天気に恵まれました

中村屋GW恒例イベント
第九回 現地集合解散ツーリングへ ようこそ!

昨年は残念ながら雨で開催できず
会いたいのに会えませんでしたね

今年は皆さん会うことができてよかった・・・

場所が変更になって
初めての「現地」は
いかがでしたか

集まってきてくださった
19名の皆さん
ありがとうございました

一年に一度の顔合わせ
いいですねえ

それでは
来年も
いつもの時間に
いつもの場所で
会いましょう

え なに なに
来年行きたいけど
その「現地」がどこかわからないって?
大丈夫
皆さんが食べておられる
このお皿から
推察できると思います(笑)

Marriage

ファイル 443-1.jpg

A Wedding is start of

    togetherness・・・

      of

 walks in the rain、

 basking in the sunshine、

    shared meals、

  and sensing the love

 that a marriage carries!

 Aahish Weds Nikita

   アッシュ 結婚 おめでとう!       

GW 三日目

ファイル 442-1.jpgファイル 442-2.jpgファイル 442-3.jpgファイル 442-4.jpgファイル 442-5.jpg

今日もまずまずのツーリング日和となって・・

トラがフラ~と出かけて行ったのは
大山の奥
根雨に在る
人気のお蕎麦屋さん
たたらやさんです
美味しいお蕎麦堪能したようです

岡山は高梁市に在る
吹屋ふるさと村の
懐かしい風景を送ってきてくれたのは
CB1100氏

今日はお百姓さんをします♪
野菜の苗の写真は
昨日はたっぷりツーリングを堪能した
FZ-1氏
だよね~
バイクで遊んだ後は
お百姓仕事に精を出すのが
鳥取のライダーの鉄則だい笑

そして閉店間際

 帰りました!

    充実の笑顔が輝いています

    九州バイク旅
    二泊三日
    走行距離2千キロを
    無事走り終えた
    CBR600RRさんご帰還

 前の日まで九州行くなんて
 全然言ってなかったよ

 
    アタシが文句を言うと

 いや
 土曜の朝
 九州行こう! って
 突然思い立ったんですよ笑

    なるほどねえ
    念入りに計画練ったツーリングもいいけど
    思い立った無計画のツーリングもまたいいかも

    でもね
    これは
    ひとりバイク旅に慣れてる
    CBR600RRさんこそ出来るわざだよね
    そう
    バイクはいつでもきちっと整備されていて
    ご主人様の出動をいつでも待ってるの

 
    バイクに揺られて
    鳥取にやってきた
    くまもんのお菓子です
    
さて さて
このように
GW前半戦が終りました
皆さんバイクは楽しめましたか?

明日からは
ちょっと真面目に働きましょかねえ・・

そしてGW後半戦が待っている!

GW 二日目

ファイル 441-1.jpgファイル 441-2.jpgファイル 441-3.jpgファイル 441-4.jpgファイル 441-5.jpg

二日目も
いい天気で絶好のツーリング日和となりました

鹿児島の写真は
CBR600RRさん
日本の道
あと走ってないのは九州だって
言ってたからね
行ったんだ九州!

恩原高原の綺麗な風景は
FZ-1氏

トラクターが今日の愛車です・・
そう送ってきたのは
S4くん
んだ 頑張れ田植えの準備笑

ツインリンクもてぎで開催された
2013FIMトライアル世界選手権第1戦
観てるのは埼玉のCBR600RRくん

美味しそうなお豆腐料理でしょ!
近場ツーリングで
雨滝豆腐の昼飯食べるのは
ブラックニンジャとレプソル氏

二日目も
みんな楽しんでるねえ♪

GW 一日目

ファイル 440-1.jpgファイル 440-2.jpg

待ちに待った
ゴールデンウィークがやってきた!

一日目の今日
みんなどんなところへ
ツーリングに行ってるのかな

LINEで送ってきてくれた写真で
ご案内しましょう

兵庫県豊岡市の玄武洞へ行ってきたのは
黒いホーネット姐さん
どうも道を間違えて・・
着いた先が
玄武洞だったらしい

岡山ワイナリーの
素敵な建物
CBRさんが送ってきてくれました

さあゴールデンウィークいよいよ始まるね

みなさん 楽しんでね!

しかし
LINEってすごいね
リアルタイムで
どこにツーリング行ってるのか
教えてくれるんだもの笑

RC60の衝撃

ファイル 439-1.jpg

木曜夕方の中村屋

バイク話に花を咲かせようと
勤め帰りの奴らが集まって来る時間

届いたばかりの
バイク雑誌 ヤングマシーン6月号を
パラパラめくっていた一人が叫んだのです

 店長 出ますよ!
 RC60が!
 1500万!

    アールシー?
    いっせんごひゃくまん?
    何言っとる・・・

    店長をはじめ
    居合わせた奴ら
    目がランランと輝き出し
    えらい真剣な表情に変わりだしたの

 ついに出るか・・・

 う~ん1000万切ると思っとったのに・・・

 アイツどうするんでしょうか・・・

    たぶん いやきっと
    市場に出てくるだろうと
    奴らがず~と噂してた

   
    HONDA RC60 RCV1000

    モトGPマシンRC213Vの技術を
    フィールドバックした市販モデル

    奴らが半信半疑待ってた
    でも奴らはきっと出てくると
    そう信じてたRC60のスクープ記事が
    ヤングマシーンに載ってるもんだから

    中村屋は興奮状態に陥りました
    噂を聞きつけた他の奴らが
    閉店間際になってもやってきて
    なんでたかが一時間もしない間に
    噂がこんなに広がるのか

   
    ああ恐ろしや
    中村屋情報伝達網は笑

    あーでもない こーでもないと
    話が膨れ上がって

    なんでたかがバイクの話で盛り上がる

    なんでたかがRC60とやらの話しで
    そんなにみんなパニックになる

    ええ
    そう思われる方のほうが
    世間の常識にかたまっておられる
    普通の方々ですわ

    でも
    店長はじめ
    奴らは違う
    バイクの話しで
    飯が何杯でも食べれる奴らだから・・・

    今日はこのあたりで終わりにしますが
    RC60が本当にデビューすると
    決定するその日まで
    中村屋のパニックは続くことでしょう

    デビュー時期は
    11月 ミラノショーあたりか
    となっておりました・・・・・

 
    うわさ 231PSの衝撃・・・

店長 イチオシ!女性ライダー

ファイル 438-1.jpg

中村屋二階のガレージルームで
冬の眠りについていたバイクたち

そう 冬のバイクお預かりで
お預かりしていたバイクたちが
出荷のピークをむかえています

今日出て行く一台
XR230

 すみません
 先週来るって言っておきながら
 どうもね
 インフルエンザにかかっちゃったみたいで
 ごめんなさいね

 
    爽やかな笑顔で
    挨拶をしてくださいます

    XR230女史は
    そうですね
    かれこれ30年近く
    バイクに乗り続けておられる
    中村屋の長い長いユーザーさん
    オフロードバイクひとすじで
    ソロツーリングが大好きな女史です
    冬が始まる12月から
    春が来て暖かくなる4月中ごろまで
    毎年冬のお預かりに入れられるので
    女史のバイクシーズンは
    およそ8ケ月です

    春 夏 秋
    きれいなチューリップに会うために
    青い日本海に会うために
    そして
    山の紅葉に会うために
    大好きなXR230を相棒に
    ソロツーリングが何よりの楽しみ

 一泊ツーリングは
 日程がなかなか取れないから
 今は日帰りツーリングで
 とっても満足してるわ

    忙しいお仕事を
    続けながら
    大好きなバイクも
    乗り続けておられます

    気負わず
    とっても自然体に
    バイクに乗る
    その姿は
    店長イチオシ!の女性ライダー

 雨になりそうですね
 早めに帰りますね
 じゃあ また!

    今日はバイクの乗り出しには
    ちょっと寒すぎる土曜日でしたが
    これから始まる
    シーズン8ケ月のバイクライフ

    XR230女史
    またご来店下さい

CBR600RRの魔力

ファイル 437-1.jpgファイル 437-2.jpgファイル 437-3.jpg

夜が訪れた中村屋ピット
バイクリフト上に在る
スーパースポーツモデルは

届いたばかりの
2013年モデル CBR600RR
水冷DOHC4バルブ直列4気筒エンジン

HONDA RC213VのDNAを受け継ぎ
HONDA レーシングテクノロジーが作り出す
最高のスーパースポーツモデル
CBR600RR

確実に丁寧に
納車整備が進められて

そして
充電の終ったバッテリーが取り付けされると
CBR600RRは初めて音を発する

 キューン・・・

静かなピットに
静かに響く 

コンピューター制御されているマシンは
キーをオンにしなくても
この瞬間
搭載されている機器が
スタンバイ完了 と
返事をしているかのようだ

ようやくキーがオンされた

ウオーミングアップするタコメーターの針
グッとくるほど魅力的
点灯する右ヘッドライト ウィンカー そしてテールライト
それぞれが美しい

正面からCBR600RRを見てみよう
まっすぐな視線で
挑んでくるようにアタシを見つめている
惚れ惚れするフェイスだ

ウォーミングアップ開始

そして
いよいよむかえる
エンジン点火の時

期待で胸が高鳴る一瞬

スターターボタンが静かに押され
セルモーターがキュルキュルと
およそ(ピストンスピード)800ほどになると・・・

夜の静寂の中
ついに訪れた
ピットに響く4気筒が綺麗に整ったエンジン音
CBR600RR

そこに居る者にしか
感じる事のできない
この感動の一瞬

アタシはいつも
胸がグッときて
ため息がでる

バイクの魔力

いらっしゃい
CBR600RR

もうすぐ訪れる
新緑の季節
緑に包まれたワインディングを流れていく
キミのホワイトブルーレッドの鮮やかなボデイカラー
さぞかし綺麗いなことだろう

いらっしゃい
CBR600RR

楽しいバイクライフが広がっていく

キミの魔力に乾杯

いい音だねえ♪

ファイル 436-1.jpgファイル 436-2.jpgファイル 436-3.jpg

CRF250Lに
取付けられたのは

ヨシムラ RS-4Jサイクロン 
カーボンエンド EXPORT SPEC

アクセルを回せば・・・

いい音だねえ♪
思いのほか
力強い重厚なサウンドでね
ドカ~ンとくるんだわ アタシのハートに

実際に走れば
魅力的なヨシムラサウンドが
もっと響くだろうねえ

CRFを左側からのぞき込んで見ると
サイクロンマフラーの内側にも
ヨシムラのロゴが見える
さりげない演出ですねえ

と 
オーナーのべんちゃん。も
グッドタイミングでやって来たじゃないの

 いい音だぞ!

店長の言葉に

デレデレの笑顔で
CRFを眺め回しております
こういう時の笑顔って
欲しいものを手に入れた時の
あの子どもたちの笑顔と
まったく同じなんだな
かわいいったらありゃしない(笑

さあ
よりいっそう素敵な
CRF250Lになって
走る楽しみがふえて

べんちゃん。
これでお仕事も
精が出るってもんだ

店長から一言
 隠されたヨシムラのステッカー
 ボクは表には張らないこのヨシムラのエッチ度が好きだ!
 「これだネ!」

 大事に乗りたい、綺麗にしておきたい
 でも、こけた時のキズは男の勲章になる

山P♪ の憂うつ。

ファイル 435-1.jpg

山P♪が暗い・・
実に暗い・・

閉店間際にやってきて
ため息をついている

 どうした 山P♪

 は~

    アタシが聞いても生返事
    いかにも 憂い中・・・の雰囲気が
    漂っている
    渋い男の憂いの表情は
    それなりに味があるものだが
    まったく
    山P♪には似合わない(笑

    見かねた店長が

 山P♪
 バイクに乗ってみろ
 おまえこの頃乗ってないな
 どんな悩みかしらんけど
 悩みなんて吹っ飛んでしまうぞ
 ついでにFZ-1
 乗換えしろっ!

    なあんて
    過激なアドバイス

 は~
 乗る気がせん・・

    なんだいな
    この憂うつ。
    まったく
    山P♪には似合わんがな

 は~
 ワシの未来はない・・

    ふ~ん
    未来 みらい なあ
    アンタに未来は
    そもそも有るのかえ山P♪

中村屋での
一時の休憩が終わり
帰り間際
山P♪の重い口が開いた
そして
衝撃の一言が

 ・・・・・・

    ここに山P♪の一言を記すことは
    到底できませぬ

    しかし
    アタシは思わず
    心の中でつぶやいていたわ

    アホかいなアンタ山P♪
    そりゃ店長が言うように
    FZ-1に乗って走れば
    飛んでくような憂うつ。だがね
    FZ-1に乗って走り
    アンタのその煩悩を取り去り
    人生悔い改めねば・・・
    ほんとにもう・・・

    ですからね皆さん
    憂い中の山P♪の姿見かけたら
    愛のひと声かけてやってね

 乗りましょうよ!!山P♪

    それがバイク仲間、ですぞ(笑

    山P♪
    きのうは
    初夏を思わせる暑い一日だったけど
    今日の鳥取は
    うってかわって
    黄砂が空をどんよりと覆いつくす
    気分の重たい一日だったね

    明日はどんな一日になるかな

    山P♪の一言
    6文字で構成されておりますが
    わかる人には わかるわなあ・・(涙